Facebook ページ から最新ニュース

2012年12月26日水曜日

一年の感謝とご挨拶


Minha vida com Deus, ano 2012

2012年は皆様に支えられ、そして神様の祝福をいただき、恵み深い年でした。
ありがとうございました。どうぞ、来年もよろしくお願いいたします。皆様にも神様の祝福をお祈りいたします。

1年を4分にしてみました。少し長いですが、ご覧ください(^_^.)



2012年12月15日土曜日

いよいよ、明日がクリスマス礼拝です。おいでください~


少し早いですが、明日の日曜日はクリスマス礼拝。
都心部では、帰省したり親戚一同で集まったり旅行に行ったりで、クリスマスになると教会に来れないので、一週間繰り上げて礼拝をするというのが、サンパウロでは多いようです。
逆に、都心ではないところでは、帰省してきた人たちと一緒にクリスマスにクリスマス礼拝ということだそうです。
夏の長雨が、少しお休みしてくれないかなと、祈っているところです・・・

2012年11月26日月曜日

クリスマス礼拝のご案内とお誘い

Teremos culto de NATAL em japones e portugues.
日本語ポ語合同のクリスマス礼拝があります。どなたでもどうぞ、ご参加ください。

買い物、お出かけ、旅行も楽しみですが、今年はホントのキリスト教会で、素敵なクリスマスを過ごしませんか。旅行などとぶつからないように、少し早めに予定しました。今から、予定にお入れください。




教会はクリスマスの準備をしました・ いつでもおいでください


今日はキリスト教会のカレンダーでは今年最後の日曜日。来週からアドベントといってクリスマスを待ち望む期間が始まります。
そこで、今日は毎年恒例の「アドベントフェスタ」をいたしました。朝の礼拝と、お昼の昼食会、そしてミニバザー、その後、クリスマスの飾りつけ、そして静かな雰囲気の点灯式。
昼食会はシュラスコ(ブラジル風バーベキュー)と鉄板焼きそばを楽しんでいただきました。焼きそばのソースは、極秘?のブレンドと隠し味で特製です。ブラジルでは日系社会のおかげで、とんかつソースが手に入るのですが、当地のものはコショウの味がきつすぎで、甘みも少ないのが難点だからです。

手芸品のミニバザーでも、すてきな手芸品がたくさん集まりました。こんな才能がある方々ばかりだったとは、こんなことをしてみないとわからないものですね。そして、クッキーを焼いてくださった方々、感謝します。
一息ついたころから、クリスマスの飾りつけ。教会内部のクリスマスツリー、中庭、中庭の階段、玄関口まで、何のルールも決まり事もありません。みんな楽しそうに、思い思いに飾ってくださいました。牧師では思いつかないような飾りつけもあり、とても素敵に出来上がりました。小さな子供たちも来てくれて、楽しそうに飾ってくれました。

最後は、点灯式。讃美歌を歌い、お祈りをして、数人にプレゼッピオの石膏の人形を持ってきてもらい、牧師とともに置いていきます。プレゼッピオを置く台は、いつも来てくれる電気屋さんのRobertoと一緒に作りました。二年前彼に作ってもらい、昨年は病気で入院して大変な思いをされました。今年は無事に回復して、教会の仕事をいろいろと手伝ってくれ、電気屋街に買い出しに行く、私の仲良しの「電気屋の同僚」です。
私がデザインをして、紙で模型を作って、材木屋街に行き二人で材料を買ってきました。あとは、彼が黙々と作ってくれ、すてきに仕上がりました。

最後開閉式の屋根を閉じて薄暗くして、点灯すると歓声と拍手が上がりました。心の中の大掃除もして、締め切った暗い部屋があるならそれも開けて空気を入れ、神様の愛を流し込みましょう。そして、家族や隣人と平和で暖かな社会を生きていきましょう。そんなクリスマスの準備ができたことを感謝します。
皆様の上にも、神様の祝福がありますように・・・

 
Posted by Picasa

2012年11月12日月曜日

心と体の健康、応援します

先日知り合いになった日本人女性と、話が盛り上がって、こんな企画に教会の会場を提供しています。大阪生まれの元気なダンスの先生です。ジムでブラジルのAXEやカポイエラも取り入れて、シェイプアップの教室を主催していたそうです。目下本場のブラジルで勉強修行中。
ストレス発散や健康維持、シェイプアップに楽しそうです。先日のシュラスコ会で少し踊ってくれましたが、カッコいい!
教会でこんなダンスとビックリするかもしれませんが、心と体の健康を応援する一環です。
どうぞ、ご利用ください。お問い合わせは直接、みちるさんまで。
 
Posted by Picasa

2012年10月28日日曜日

うちの教会にも、旅行者用の宿泊施設があります・・・

近所のペンション荒木の記事が、サンパウロ新聞に載っていました。
世界三大日本人宿と有名だったサンパウロのペンションが規模縮小していくという記事でした。

http://www.saopauloshimbun.com/index.php/conteudo/show/id/11054/menu/8/cat/105#.UImjxPUUeZw.facebook

時代が変わっていきますね。

うちの教会も宿泊施設を一部旅行者の方々に開放していますが、おかげさまでほぼ常時満室です。
でも入れ替わりもありますし、個室でWi-Wi完備ですから、ご希望の方は、ご遠慮なくお問い合わせ下さい~(^^)

2012年10月26日金曜日

10月28日は、宗教改革記念日・敬老感謝礼拝

10月28日は、宗教改革記念日です。1517年10月31日にマルチン・ルターが当時のローマカトリック教会の教えに疑問をもち、議論を持ちかけたのがきっかけで、初めてのプロテスタント教会・ルーテル教会として分かれていくことになったのです。結果的に「分派」したのを「祝う」のではなくて、聖書の核心をもう一度見つめなおして、神様の愛を明確にしたことが大切なことだと思います。

さて、もうひとつは、日本の「敬老の日」の季節に合わせて、ご高齢の人生の先輩方に感謝をして、その健康を祈り感謝する、礼拝も致します。

今年は、この二つの事柄を、同じ日に祝いたいと思います。

10時30分からの日本語礼拝と、その後の昼食会。ご高齢者へのプレゼントとみんなでいただくケーキも準備しています。どなたでもご参加できます。
どうぞ、おいでください。

2012年9月25日火曜日

サンパウロ教会バザーは今度の日曜日!新聞掲載ありがとう!


ブラジル音楽の夕べは先週終わりましたが、次は教会バザーです。
次から次に、面白いものを提供いたします! みなさま、どうぞ、おいでください!
今回の目玉は、お好み焼きに加えて、日本風揚げたてドーナツです!
本日付のニッケイ新聞に掲載していただきました。写真なしで少しさびしいです(^_^.)が、写真は先週掲載していただいたしね。ありがとうございました。
みなさま、おいでください~
ニッケイ新聞購読はこちらから:

2012年9月11日火曜日

これであなたも、バザーに来たくなる~ ハズ(^_^.)

おいでください。9月30日、バザーです!!

今回は日本から送っていただいている中古衣料もだいぶ集まりました。そして、食堂では従来のエスペチーニョ、カレーライスに加え、今年から投入して好評の大阪風お好み焼きに加え、日本風ドーナツを投入! 試食会では大好評でした! 

準備も着々。皆様おいで下さい。 日本から支援してくださる皆様、ありがとうございます。
Posted by Picasa

2012年9月10日月曜日

日伯交流音楽の夕べ@サンパウロ 9月19日!




今月も日本からボサノヴァ等の演奏者のグループが来伯します。
そこで、ブラジル在住の演奏家のみなさんと交流会(カンジャ(ブラジル風セッション))やります!!
演奏者の方は楽器を持ってご参加下さい!!もちろん聴くだけの方も歓迎です!!
シュハスコもやります!! 準備の都合上、あらかじめご連絡くださると助かります。
CONVITE Um grupo de músicos de Bossa Nova do Japão visitarão o Brasil.
Portanto, teremos uma festa de música colabrativa incluindo CANJA - Sessão Brasileira - com músicos que moram no Brasil.
Se você é um músico, pode se juntar a nos com o seu instrumento!! Se você não é um músico, é também bem bvindo para ouvir!! Teremos também Churrasco nesta noite. Contamos com a sua participação confirmando nos antecipadamente.

日時:2012年9月19日(水)19:30~22:00
会場:Comunidade Evangelica Luterana Congregação Japonesa de São Paulo
住所:Rua Pandiá Calógeras, 54 Liberdade São Paulo –SP
問合せ・連絡:Tel電話11-2305-7088 E-mail:tokuhiro@jelc.or.jp
会費:R$30(シュハスコ代込み)tem Churrasco!!



Posted by Picasa

2012年4月13日金曜日

14日、交流シュラスコ会です。おいでください!


ルーテル教会 交流シュラスコ会: 日系ルーテル・サンパウロ教会

教会行事がサンパウロ新聞で掲載してくださり、案内して頂きました。
毎月恒例のシュラスコ会ですが、今回の目玉は、カッコイイ若者のバンドが出演してくださることです。

日系青年達による、ロックバンドです。
日本語や日本のアニメ、日本のPopやRockが好きな若者がブラジルにも多いです。非日系でも日本語一人で勉強してる人が多くて、驚きます。

どうぞ、おいでください!

.

------サンパウロ新聞より引用-------

ルーテル教会 交流シュラスコ会 12/04/13 (9:03)

Zoom_mais Fonte_normal Zoom_menos   Print        


日系ルーテル・サンパウロ・キリスト教会は、14日午後6時から同10時まで聖市リベルダーデ区の同教会(Rua Pandia Calogeras, 54)で異業種多文化交流シュラスコ会を開催する。


当日は、日系人若年者で構成されたバンド「X―RATED」が日本のロックミュージックを演奏する。
同教会の徳弘浩隆牧師は「日本語や日本の歌を好きな人が大勢いると思います。皆で楽しみましょう」と来場を呼びかけた。
問い合わせは同教会(電話11・2305・7088)まで。


2012年4月13日付
----------------------

2012年4月9日月曜日

Pascoaの野外礼拝アルバム

パスコアの野外礼拝、楽しかったですよ。
皆さん有難う。
今度も、叉どこかに行きましょうね。
今度は、バスで・・・(*_*)

写真のアルバムは、以下のところからご覧になれます。

2012-04-08Pascoa

教会は、どなたでも来ていただけるところです。
お気軽においでください。

牧師;徳弘浩隆

2012年3月27日火曜日

バザーの次は、パスコア野外礼拝です。どなたもどうぞ!


Teremos o culto de pascoa em parque.
Usamos microonibus. Partiremos as 8:30 hrs e voltaremos as 15:00?.

今年の復活祭(イースター)の礼拝は、野外礼拝になります。しばらく、野外礼拝や遠足をしていませんでしたが、今年から再開!

教会を8:30にバスで出て、15時頃には帰って来たいと思っています。
会費は、バス利用自己負担分R$10。昼食は一品持ち寄りで分ち合って昼食会の予定です。
遠足気分でお友達を誘って下さってもOKです。是非どうぞ。

バスの都合で、申込が必要です。教会電話は11-2305-7088 メイルやメッセージもOKです。
お待ちしています~


2012年3月6日火曜日

3月11日「東日本大震災の追悼・復興祈念礼拝」


2011年3月11日の震災の報を受けて、ブラジルの私達の教会でも特別慰霊礼拝をしました。
皆で写真を見ながら、祈りを捧げ、十字架の元に日本列島の形をした蝋燭を皆で捧げました。
そして、パロキア、教会からも地震直後に日本に義援金を送りました。
日本福音ルーテル教会(JELC)は他のルーテル教派教会とも共同して、「ルーテル教会救援」(Japan Lutheran Emergency Relief)」を組織して、直後から沢山の支援をしています。

世界ルーテル連盟加盟の世界中の教会からも2011年6月時点ですでに1億円を超える義援金が寄せられました。初期の緊急支援からがれき除去ボランティア、その後はルーテル学院大学社会福祉学部と協力して心のケアなどを展開し、「ルーテルさん」と呼ばれて喜ばれています。

震災から一年、3月11日の日曜日の礼拝では、追悼と復興祈念礼拝を捧げます。
ここでは、日本のルーテル教会のボランティアや復興支援の様子をパワーポイントで報告します。そして、皆で祈りと蝋燭を捧げましょう。
皆様には、現地でも配布された救援物資のタオルをお配りします(数に限りあり)。
多くの人の涙と汗をぬぐったタオル。同じタオルを手に取り、私達も涙と汗を共有しましょう。そして、私達も隣人を愛する者になりましょう。

どなたでもお気軽においで下さい。

-------------
日時:
2012年3月11日(日)
10:30-12:00

場所:
日系ルーテル・サンパウロ教会
Comunidade Evangelica Luterana, Congregação Japonesa de São Paulo 
-Rua Pandiá Calógeras, 54 Liberdade , São Paulo –SP
 CEP:01525-020
-Tel 11-2305-7088
-------------------------

2012年2月7日火曜日

ボサノバもやります! 2月15日(水)

先回のボサノバのライブ、ご好評におこたえして?、Wilmaさんと、帰国直前の今西さんが、ライブ賞されることになり、教会を会場に提供しました。

どうぞ、これもご予定に入れて、おいでください!


シュラスコ会、やります!!


2012年2月3日金曜日

カッコイイ Tシャツ !

ポルトガル語礼拝でみんなに配ろうと思います。カッコイイでしょ、これ。日本の教会で数年前に青年向けに作ったもののストックを送ってもらいました。これで青年会とか、音楽グループが盛り上がればいいなと思って。
まずは、Luiz Carlos Amaral SilvaAlice Tomie SanoとAntonioに着てもらって、礼拝をしようと思います。
皆さんもどうぞ!

Eu vou distribuir esses camisas para grupo de jovens no Culto em Português. É legal. Estes são do estoque no Japão por alguns anos antes. Pediu ao Japão para enviá-los para o Brasil. Eu quero usar isso para fazer um grupo jovens e musical.
No primeiro, vou pedir que Luiz , ALice e Antonio vão vestir e fazer culto.
 Vamos!



2012年2月1日水曜日

5 de fevereiro Culto em Japonês e Culto em Portguês

2月5日 日曜日の案内です
Dia 5 de Fevereiro.

どなたでもお気軽においでください。

10:30-11:30 日本語礼拝 
Culto em Japonês
---
12:00-13:00 昼食会 Almoço juntos
14:00-14:30 ler Bíblia em Japonês e Português com Alice
---
14:30-15:30 ポルトガル語礼拝
Culto em Português com Pastor Tokuhiro e Pastor Luis Sato
15:30- Café

Estou esperando vocês venham!

私たちの教会について

「教会といっても色々あるようで、よく分からないなぁ。変なとこじゃないといいけど・・・」とよく聞きます。私(牧師)も昔そうでした。そこで、簡単に説明します。(igrejaluteranajaponesa@gmail.com)

 ブラジル福音ルーテル教会(IECLB)は、宗教改革者マルティン・ルターの流れを汲む、歴史のあるプロテスタント・キリスト教会です。 世界ではルーテル世界連盟(LWF)を組織し、世界最大のプロテスタント教会グループとして、世界各地で伝道・奉仕・教育に携わっています。LWFの社会奉仕部門のほか、ACTを通じた難民や被災者の緊急支援、開発事情では世界で定評があります。
 ブラジルでは、多数の日系人や駐在の日本人の方々のために、1965年から日本人牧師が宣教師として派遣されています。
 教会では、日本語での礼拝やメンバー同士の交流に加え、ブラジルでの社会奉仕の働きにも取り組んでいます。ポルトガル語での礼拝も始めました。

 日本語の礼拝、ポルトガル語の礼拝に参加したい方、牧師に相談がある方、楽しい食事やお茶をしながら、わいわいと情報交換をしたい方、日本のことをもっと知りたい日系人の方、駐在や引越しでブラジルへ来てもっといろいろな情報や人脈がほしい方、どなたでも、お気軽においでください。

 教会では、日本語によるパソコン相談教室や、日本語教室も始め、地域の皆さんにも喜んでいただいています。

 まずは、メイルをいただくか、日曜日の礼拝に来てみてください。牧師が丁寧に紹介や説明をいたします。
 ブラジル4年生?の牧師の日常生活を気ままに綴ったブログもご覧ください。